岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

土地契約


ここのところ、やや停滞気味です^^


間取りが大体決まって、具体的な見積もりを作ってもらっている最中というのと、土地の契約の話が進んでいるぐらいで、家については表立った動きがあんまりない状態です。


前回、11月下旬に、岡山のスーパー工務店の完成見学会に行った次の日に、タカラスタンダードのショールームに行って、キッチン、お風呂、洗面台の見積もりを出してもらってきました。
クリナップよりタカラの方が安いし、ホーローの魅力があるので、おそらくタカラになるとは思いますが、一応両方で見積もりしてもらってます。


土地は、12月の上旬に、市外の大型住宅地に行って、契約を結んできました。
売主側の不動産屋さんの事務所に、買主側の不動産屋さんと、岡山のスーパー工務店のSさん、それに我々が集まって、土地についての説明を改めてしっかりしていただき、問題ないことを確認した上で、契約書に署名をして、押印してきました。
決裁は1月半ばなので、まだお金は手付金しか払ってません。
決裁までは、「やっぱやーめた!」ってことにできます。そうしたら手付金は返ってきませんが^^
ですが、よっぽどのことが無い限り、もう少ししたら決裁を終え、土地の所有権が我々に移ります。


決裁の日は、売主さんも岡山に来られて、全員集合で振込みの確認などを行います。
銀行の一室を借りてやるみたいです。
売主さんは、大阪の方らしく、こちらにはほとんど来ることもなかったみたいです。


家づくりを思い立って行動してから、ようやくお金が動き始めました^^
大きな買い物なので、いちいちビビッてしまいます(^_^;)
もう少ししたら家の見積もりも出てきます。
あらかじめ、ざっくりとは金額を聞いているし、こちらの予算も告げているので、大きく上回ってくることはないとは思いますが、できるだけ低い金額で出てきますように・・・。


というわけで、2015年は土地購入寸前というところで終了です。
2016年は、いきなり土地決裁から始まり、家づくりもどんどん本格化していくと思います(^.^)

岡山のスーパー工務店完成見学会(備前市Y地区)

11月下旬
岡山のスーパー工務店の完成見学会で、備前市Y地区の二世帯住宅を見てきました。


家から車でちょうど一時間ぐらい。
閑谷学校のすぐ近くでした。凄い田舎^^


二世帯で延床面積50坪弱なので、おっきいです(゜-゜)
この家は、ゼロエネルギー住宅「ZEH」の認定を受けているので、太陽光発電や、LED化やエコキュートによる給湯など、いろいろ設備的にエコ化が図られています。
それだけではなくて、家自体の断熱性能、気密性能も高くなっています。
この辺は岡山のスーパー工務店の家であれば基本的に高いですが(^.^)


ちょうど二日前ぐらいから急に冷え込んで、岡山のスーパー工務店の家の暖かさを体感するにはもってこいです。
いろいろ調べたり話を聞いたりして岡山のスーパー工務店に決めたわけですが、過ごしやすい季節にしか家に入っていないので、決めておいてなんですが、寒い季節に岡山のスーパー工務店の家を体感するのは初めてです^^


午前中に行った時、外気温は10度ぐらい。
外は結構寒かったです。



外壁はサイディング。
白に屋根は黒で、シックな感じですね。



中に入ると暖かい♪




朝にエアコンを付けて、僕等が行った時には既に切っていました。
それでも暖かい。


足元も暖かい。



床に断熱材が入っているので、床暖房のような暖かさがあります。
暖房をガンガン炊いているような、変な暖かさではなく、壁、床、天井、空気、全部が同じ温度で、心地よい春のような暖かさです\(^o^)/
室温は大体21~22度ぐらいでした。どこの部屋も同じです。


今日は社長も最初からおられて、初めて来たらしき人たちに、熱く楽しそうに岡山のスーパー工務店の家の良さを語ってました。
僕等にもいろいろ話してくれましたが、とても楽しそうに話されるのが印象的です。
家づくりが心底好きだというのが伝わってきます。


家の中身ですが、壁紙はそんなに派手なものはなく、それでもちょっとした模様や、子供部屋なんかは色味が統一されていたりして良い感じでした。ビニールクロスではない布や和紙などの上質なクロスが良いです。







小屋裏にも階段で登れて、たっぷりな収納。
このエアコン1台で2階の各部屋を冷暖房します。



空気感がとても気持ちが良い。新築特有のキツイ匂いがしない。密閉されている時にたまにあるキンキンした変な音の響き感もない。
窓際も寒さを感じない。ドア、建具の質感も良いです。キッチンも広々(゜-゜)タイルがオシャレ♪





やっぱり岡山のスーパー工務店の建てる家は凄い。
ここよりはもちろん小さいですが、性能的にはうちもほぼ一緒になるはずなので、凄く楽しみです(^^♪
インパクトあるようなデザインや、いかにもオシャレな間取りではないんですが、住むのに心地よいような感じです。


ウィンターガーデンも日光があたっているところがポカポカ♪



蓄熱して暖めてくれるし、天気に関係なく洗濯物を干せます。


それからうちの間取りも大体出来てきたので、図面を見ながら、実際の広さ感覚などをここの家と照らし合わせながら実感していく作業をしました。結構広い\(^o^)/
そして、若干の修正と、希望を伝えて、次回、詳細な図面と、今時点での見積もりを出してくれるそうです。
小屋裏へは、階段か、ハシゴみたいな折り畳み式の階段か、どっちがいいのか迷っていました。
コストアップを聞くと、階段にしてもそんなに上がることはないようです。
それなら階段のほうが、絶対使いやすいので、階段にしてもらうようにしました。
ここからいろいろと予算とのせめぎ合いじゃなあ(^_^.)


自分の住む家ですから、「余所行きのおしゃれな服」のようなものではなく、「着心地の良い部屋着」のようなものを目指すべきというのが僕の考え方です。
もちろん着心地が良く、尚且つおしゃれであれば言う事無しです♪
あとは予算次第でどこまで出来るかというところです^^


水まわりリフォームフェア

クリナップ岡山ショールームの、岡山のスーパー工務店主催の「水まわりリフォームフェア」というものに参加してきました。


クリナップの製品について、いろいろ説明をしてもらって、見積もりをとってもらおうというイベントです。
岡山のスーパー工務店の場合、キッチンやお風呂、洗面台は、タカラスタンダードか、クリナップ、TOTO辺りから選択するのが標準ということもあって、今回はクリナップを見させてもらいました。
もちろん、こだわりのオーダーキッチンや、お風呂にすることも可能ですが、コスト的に厳しいので、メーカーの既製品から選ぶのが良いかと思ってます。
どのメーカーのものも、使い勝手やお手入れの仕方など、それぞれ工夫がしてあって、それでいてコスト的にもデザイン的にも洗練されています。


メーカーごとに特色があるんですが、クリナップはステンレスに力が入っているメーカーだと思います。


まずはキッチン。



大きな作業スペースに、たくさんのものが収納できる引出しがいっぱい!
開け閉めする感触も、じわっと開いて、じわっと閉じる。
シンクや水の流れ方にも工夫があって、お手入れも楽そうです。
油汚れが水だけでサッと落ちるコーティングがしてあったりと、最近のは凄いです。
換気扇も、お湯をセットするだけで自動的に洗浄してくれる機能があるものもあったりと、凄いですね。


次はお風呂。



標準的なユニットバスを見せてもらいましたが、デザインも、機能も、今の賃貸や、実家のと比べても、全然違います^^


事前に足元をあったかいシャワーで温めてくれる機能があったりもしました。
それから、床が濡れても全然滑らなくなってたりとか、保温性が高かったりとか。


洗面台。



三面鏡が付いてて、その裏が収納になってたりとか、引出しにもいっぱい収納できたりとか。


蛇口が伸びて、自由に動かせたりだとか。



色もたくさんの中から選べて、迷いそうです。



ひとまず大まかに選んで見積もりをお願いしました(^.^)
他のメーカーのも見せてもらって、値段と機能とデザインとお手入れのし易さと。
いろいろ比較しながら良いとこ取りしていきたいです。


それから、早くもざっくりとした間取り図を作ってくれていました\(^o^)/
おおよそこちらの要望を取り入れてくれてて、それを見ながらこうして欲しいと修正のお願いを少ししました。
それをうちにも持ち帰って、しっかりシミュレーションしながら、また修正して欲しいところがあれば、次回に言うつもりです。
今のところ、希望通りの間取りで、暮らしやすく、良い家になりそうな予感です(^^♪


【追記】
間取り決めというのが、注文住宅においてはとても重要になってきます。
要望がかなわなかったり、イマイチな生活動線になっていたり、トイレの位置が変だったり^^
今でこそ変な間取りだとある程度すぐ気付くと思うんですが、この時はまだあんまり知識もなく・・・。
自分なりにいろいろ考えて問題ないと判断しましたが、割と大きな変更も無く、提示されたもので概ねオッケーでした。
今間取りを見直しても、良い間取りだと思えます。
結構この間取りがなかなか決まらなくて、住宅会社を変えたりだとか、時間が凄くかかったりとか、妥協したりしたって話を聞きますが、うちは順調だったなと思います。
岡山のスーパー工務店は、性能とかだけじゃなくって、間取りの設計力もちゃんとしてるんだなって思います。


土地買付証明書

先日お願いしていた市外の大型住宅地の土地物件を購入する意思がありますよという、意思表示をするための「買付証明書」に署名と捺印をする手続きを行ってきました。


※本物のとは多少違います


岡山市内にある岡山のスーパー工務店の事務所で行いました。


不動産屋さんから、土地に関する説明と、今後の流れについての説明を受けます。
次は契約。その次は決済
それが終われば、いよいよ土地は僕等の所有となります。
家はまだ先ですが、ひとまず場所は自分らのものとなります(^^♪


無事に手続きを終えました。


そんな感じで、土地も決まり、嬉しい日となりました。
これからいよいよ家のプラン、間取り作りがスタートしていきます(゜-゜)

土地もほぼ決定!

11月上旬の話


岡山のスーパー工務店で建てることがひとまず決定。
次は土地を決めないといけません。


以前、岡山のスーパー工務店経由で調べてもらって、こっちでも見に行った市外の大型住宅地の物件。





その後、岡山のスーパー工務店のSさんも現地調査してくれて、南道路だし、特に問題もなく、良さそうとのこと。
徒歩1分以内のところに、7年前ぐらいに同じ岡山のスーパー工務店で建てた人もいるようで、その時にご近所周りに挨拶した時も、良い人ばかりだったとのこと。


僕等が見ても良さそうだったし、スーパーにも近いし、欲を言えばもっと安かったら言うこと無いんだけど 笑
それでも市内の安いところの4割ぐらいの価格です。安すぎるところにはそれなりの理由があったりするし、ここでいいかなと。


後日、社長も見に行ってくれたみたいで、良さそうとのことでした。
ということで、土地もほぼ決定!
この土地を想定して、家のプラン作りを進めていってもらいます。


また、ダメもとで、不動産屋さんへの値引き交渉もお願いしました(^.^)
もしいくらかでも値引きできたらラッキーです(^^)


ということで、市外の大型住宅地に移り住むことになりそうです。
まだ岡山のスーパー工務店とも、土地購入も、なんの契約もしてませんので、正式な契約はこれからですけど^^
ちょっとずつ話が進んでいくのが嬉しいです。
まだまだ勉強すべきことは多いので、これからも岡山のスーパー工務店にいろいろ相談しながらいろいろ勉強していこうと思います(^^)