岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

テレビの壁掛け金具取付け

引っ越し前の最後の週末。
あいにく僕は休日出勤となり、また妻に立会いをお願いすることに・・・。


テレビの壁掛けは今までやったことがないので、うまくいくのかずっと不安でした^^
一応シェルフとチェストも届いてるし、テレビはまだ旧居にあるけどメーカーのホームページから寸法図を印刷してるし、大体の位置関係を書いた図もあるし、たぶん大丈夫だと思うけど。


他にも小上がりの畳エリアの収納が、空気が篭るといけないからと、中に通気用の穴開けてくれました。


シェルフの背板もコンセントに合わせて綺麗にくりぬいてくれたみたいです。


そして小上がりの畳エリア用の座卓も届き、2階の和室におくコーナー用のテレビボードも届きました。


畳エリアにはラグを引いて、その上に座卓を置きます。
重すぎて引っくり返せないらしく、とりあえず今は反対向いてます^^


僕の仕事がとても忙しくなってしまい、泊りの出張も多く、荷物の運搬や片付けなど、妻にまかせっきりになってしまっています。
毎日のようにちょこちょこ荷物を持っていっては、新居に収納していってくれています。
一気に引っ越しして、一気に収納するわけではないので、やりやすいと言えばやりやすいみたいです。


洋服関係はおおよそ終わり、あとは食器類や本、CD、などなど、まだまだ細々したものが残っています。
引っ越しの後も、旧宅を引き払うまで少し間があるため、無理に引っ越しまでに終わらせなくても良いんですが、なるべく持って行けれるものは持っていかないと。


あとはうさぎのサークルと床もボチボチ買って作らないといけません^^
早くしないと、今のあんまり美しくないサークルとケージを暫定的に使わないといけなくなるので・・・。


ネットの引っ越しの手続きもまだだし、ちょっとここのところバタバタしております^^


この日はベッドも届きました。


今まで畳の部屋に布団引いて寝てたんだけど、ベッドになりました。
ベッドで寝るのは、出張の時のホテルぐらいです。
子供の頃は2段ベッドで寝てましたが、それ以来かなあ^^

引っ越しに先駆けて

出張先のホテルから更新しています。
引っ越し前の話の続きから書いていきます。


引渡しから引っ越しまで20日間ほど空いています^^


その間を利用して、いろいろ荷物を運んだり、新しい家具の受け取りを行ったりしています。
それから若干の補修工事と、テレビの壁掛け金具の設置なども工務店さんにしてもらう予定です。


まず引渡しから数日後の平日、クロス屋さんなどが入り、クロスで破れてたり下地に凹凸があるものの修正と、玄関ドアの表面が一部歪んでいたところを修正してくれました。
鍵が工事用ではなくなっているので、妻が鍵を開けて立ち会ってくれました。
僕は仕事なので経過をLINEで聞かされるのみでした^^


そして週末には1日新居に張り込んで、リビングに置くシェルフとチェスト、キッチンカウンター用の椅子などを受け取ります。
そんなに厳密な時間指定ができないので、いつ来るのかがわからないため、張り込んでないといけませんでした。
まだテレビも無いので、ラジカセ持ち込んで音楽とかラジオをかけてました。


それからスピーカーの配線だけやっておこうと、CD管を通す作業をしました。
中にあらかじめ針金が通っているため、それにスピーカーのコードを養生テープで巻き付けて、リビングの西側からシューッと反対側の壁まで通る予定でした。


しかしなかなかうまく通って行ってくれません(>_<)
反対側のコンセントのカバーも外して、そっちから引っ張るようにしてみました。
反対側は妻に見てもらって、うまいこと穴に入っていくと、おもしろいようにスルスルと引っ張っていけました。


反対側のコードが残り少なくなり、長さが足らない??と不安になってきたところで無事に開通!


ちょうどいい長さでした。


要領が分かったので、反対側のもやりましたが、こちらはほんとに長さが足りず・・・(@_@;)


近くの電気屋さんをスマホで検索してみると、車で5分ぐらいのところに電気屋さんがあるのを発見。
こんなところにあるとは全然知らんかった・・・。
そんなに大きくない電気屋さんで、あえなく短いものしかなかったです。
お向かいにはホームセンターがあったので、ダメもとで行ってみると、好きな長さだけ切ってくれる量り売りみたいなスピーカーケーブルがありました!


充分に余裕ある長さを買ったつもりで、再チャレンジ。
あれ?もう残り少ない・・・まさか、長さが足りない!?と思ったところで無事に開通!


なんとか無事に配線することができました。
壁の中をとおっているので、凄くスッキリ!
これは後からだと出来ないので、やってもらってて良かったです。


リビング用のチェストとシェルフも無事に届き、椅子も届き。

良い感じです。木の色や質感が、この部屋にマッチしています。


あとはコンセント位置と配線の関係上、このシェルフの背板を切ってもらうか外してもらわないといけません。
それはまた今度、壁掛け用金具を取り付けてもらう時に一緒にしてもらう予定です。


2階には相棒のギターを置きました。

賃貸ではなかなか弾けていませんでしたが、こっちではたくさん弾いてあげようと思います(^_^)

引っ越しでした(^_^)

ご無沙汰してます。
はやのすけぞうです。


ブログの内容はまだ追いついてませんが、引っ越しでした。
ここのところ仕事も非常に多忙であり、引っ越しまでの事前作業はほとんど妻にまかせっきりで申し訳ない感じです。
なるべく僕も参加出来る時はやってましたが、かなりくたびれました^^


そしてネットの手続きを後回しにしていたのもあって、引っ越し後のネット環境が4月の下旬まで開通しません(>_<)
繁忙期ということもあり、早めに言っておかないといけないのはわかってたんですが、ついつい遅くなってしまいました。
というわけで、しばらく更新が滞ります<(_ _)>


ネット環境が繋がったら、引っ越し前の模様から引き続き更新し、WEB内覧会をしようと思います。
もうしばらくお待ちくださいませ(^_^)

引き渡しでした

休日出勤の関係もあり、3月下旬の平日に引き渡しとなりました。


伸びていた残りのカーテンの設置も引き渡しの当日の早朝に付けに来てくれたみたいで、綺麗にすべて取付け終わっていました。


リビングはグレーっぽくもあり、茶色っぽくもあるような、落ち着いた雰囲気のものですが、うまく部屋にマッチしていると思います。


レールの滑り具合なんかも良い感じです。


2階の和室はプリーツシェードで、柔らかく光を通してくれる感じが素敵です。
この部屋はますます和でもあり、洋でもあるような良い雰囲気になりました(゜-゜)


2階の洋室は緑色のカーテンと、クリーム色のようなロールスクリーン

どちらも色味的にはうまくマッチしてます。
ロールスクリーンの動きも、最後のほうはじわっと巻いてくれるし良いと思います。


冷蔵庫周りの床だけ撥水性の強いワックスをサービスで塗ってくれてました。

見た目的にはほとんどわからないですが、普通のワックスよりはちょっと光沢があって、木の呼吸を妨げがちになるようです。
予備もいただきました。


さて、話は戻って、引き渡しです。


現場監督さんは度重なる激務のため、ついにダウンしてしまったらしく、残念ながら来られませんでした。
担当のSさんだけで割と静かなものでした^^


最初に岡山ガスさんからガスコンロと給湯の使い方の説明を受けました。
今のガスコンロはほんとに多機能で凄いです!
タイマーから温度調節、それに炊飯やグリルの自動調理まで。
使いこなせば料理の幅も広がりそうです。


給湯も自動でのお湯張りに温度調節、追い炊きは当たり前。
お風呂場との通話もできるそうな^^
今までお湯と水の蛇口のひねり具合でお湯の温度を微調整するようなところにしか住んだことがないので、いっきにステップアップした感じです。


一通り説明を受けると岡山ガスさんとはさようなら~(^◇^)


これまでに撮りためてた写真をDVDにおさめたものをいただき、たくさんある説明書もいただき、いろいろとこれから住むにあたっての注意点などを教えていただきました。


そして工事用の鍵から本当の鍵に交換します。
玄関ドアの鍵に本当の鍵で鍵をかけると、今までつかえていた工事用の鍵が急に使用不可となりました。
手品みたいな早業です。
それからリモコンキーの登録。
カードキーの登録などを行い、施錠と開錠をそれぞれの鍵で試して確認。
これでもう本当の鍵を持っている僕達以外は勝手に入れなくなりました。


最後に玄関口でお花をもって記念撮影!


結構淡々とした感じで引き渡し自体は終わってしまいましたが、まだちょこちょこと修正作業があったりもするため、終わった感はありませんでした^^
でもこれで本当にこの家は僕達のものになったみたいです。


引越しまではもうちょっとあるので、いまいち実感有りませんが、ひとまず引き渡されました\(^o^)/

引渡し直前

完成見学会から1週間が経ちました。
見学会の翌週末には引渡し可能だったんですが、仕事の都合でこの週は休日出勤の予定だったため、火曜日に延ばしてもらってました。
でも日曜日は出勤しなくてよくなったため、家の様子を見に行ってきました。


あんまり変化は無かったですが、ずっと設置されていた屋外の仮設トイレが撤去されて、外がスッキリしておりました。
中は、床にワックスが塗られてて、若干床の雰囲気が変わってました。


※ワックス塗った後


※ワックス塗る前(部屋が違いますが^^)

ちょっと色が濃くなって、木目が浮き上がってきたように感じます。
こっちの方が木の雰囲気が良く出てて、良い感じのように思えます。


そして家全体の仕上がりチェック!(^.^)


全てのドアの開け閉め、窓の開け閉め、網戸の開け閉め・・・。
建てつけが悪いところが無いかチェックです。


スイッチも全て入り切りしてみて、問題なく照明や換気扇がオンオフ出来るか確認しました。
ほんとは全てのコンセントがちゃんと通電しているかのチェックもしたかったんですが、チェックできるものを持ってくるのを忘れてしまいました^^


他は壁紙や廻縁などのキズや凹みのチェック。
これもいくつかあったので、その部分に付箋を貼っておきました。
直してくれるんかなあ・・・。


洗面台のコーキング部分がちょっとガタガタしてたりしてたので、そこも付箋。
どこまで直してくれるのか、そもそも直してくれるんかわかりませんけど、ひとまず貼っておきました^^


玄関ドアも歪んでいるところがあって、そこは既に工務店に伝えており、交換してくれることにはなってますが、まだ直ってはおらず、養生テープで印がされておりました。


引渡し2日前です。
たぶん全て直って引き渡されるということは無さそうですが^^
引っ越しまではまだ日があるので、そこまでになんとかしてくれたらいいなあ。


完成見学会から1週間。
エアコンは切ってたみたいで、さすがにこれだけ放置されたら冷えてましたね^^
窓ガラスはLOW-E仕様となっているので、遮熱されて日光が当たってても部屋の中はあんまり暖まらない。
ウィンターガーデンは例外で、外に面している窓はLOW-E仕様ではないため、日が当たれば暖かくなります。
窓を開けると日光があたたかいです^^
その分、夏は暑くなりにくいし、暖房で暖めた熱は外に逃げにくいようになっているので、この点は仕方ない話です。


引渡しまであと少し。
いよいよです(^◇^)