岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

約10ヶ月経った家の状態(前編)

昨年の4月半ばに今の家に引っ越してから10ヶ月ほど経ちました。
なるべく綺麗に使っていきたいと思っていますが、生活しているとどうしても汚れたりいろいろしてくることと思います。
まだ1年も経っていないので、どこがどうということもないんですけど、とりあえず現状を報告しておきます。


【外観】
レンガの外壁は新築当初から変わらず美しいままです。日があまりあたらない北側も特に変わりないです。
三州瓦の屋根も、全く問題なし。
玄関ポーチのタイルは、たまに泥や砂を掃き掃除するだけで綺麗です。
ドアにも目立った外傷なし。
窓ガラスには当然、汚れが付いてます^^
これはもうちょっと暖かい季節になったら拭き掃除する予定です。


【壁紙】
今のところ紙製のクロスもビニールクロスも、縁が剥がれたりだとか、浮いてきただとかないです。
綺麗なまんま。
特に汚したりもしていないので、問題なしです。
破ってしまったり傷つけてしまったりしてもいないです。


【床】
床はカバ桜の無垢板ですが、冬の乾燥によって変に隙間があくこともなく、反りもなし。
派手にこぼしたりもしていないので、綺麗なままです。
キッチンの近くはたまに水滴が垂れてたりします。
気付いた時にはふき取るようにしてますが、軽くシミみたいになっているように見えなくもない・・・というところが何箇所かある程度。
普段掃除機かクイックルワイパーでの拭き掃除ぐらいしかしていないです。
何箇所か物を落として傷みたいになってるところもありますが、あんまり目立たないので気になりません。
無垢板はメンテナンスが・・・とかたまに聞きますけど、あんまりそうでもないような気もします。


【キッチン】
人造大理石の天板は綺麗です。
シンクのステンレスのところは、小さい傷がちらほら・・・。
これはどうしようもないかと思います。
コンロも綺麗です。
ごとくの部分に少し取りきれてない汚れが付いてたりします。
年末にセスキ炭酸水に付けたりもしたんですけど、全部は取りきれませんでした。
レンジフードは2回しか掃除してません。
ちょっと汚れてますが、掃除したら綺麗になると思います。


【畳】
畳にはラグをひいているんですが、ラグが乗っていない部分は、割と早い段階で日に焼けて変色してます。
普通に見るとそんなに変色しているようには見えませんが、ラグをはぐると一目瞭然!
これは1階も2階も同じようになっています。
い草の畳だとどうしようもないかと。
あまり気にしないようにします^^


【カーテン・ブラインド等】
特に汚れもなく綺麗です。
ブラインドには埃が少し溜まってましたが、年末に吹いて落としました。


長くなったので次回に続きます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。