岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

雑草にお手上げです(@_@)

うちはまだほとんど外構らしい外構をしていない、かなりオープンな状態です^^
正面は砂利が敷き詰められているので、それほど雑草が生えてくるわけではありません。
それでも隙間をぬってちょいちょい生えてくるのと、砂利が薄いところには結構生えてきたりします。


家の周辺は、ちょっと綺麗な砂を敷いてくれてて、その部分は砂利よりは生えてきます。
春とか夏の間に、まあまあ頑張って、抜いたり掘ったりしたんですが、ここ数か月の間で、かなりポコポコと発芽してきてしまっています。
北側の裏手に関しては、もうかなり育ってしまっています。
北側に隣接している土地は、持ち主の方が全く手入れをしていないので、軽いジャングル状態です^^
そのため、蚊が蔓延していて、作業してるとすぐ刺されます(@_@)
だからあんまり北側ははかどっていません。
西側はフェンスを付けてもらう時に、綺麗な土を敷いてくれたので、あまり生えてません。
東側は、家の直近は綺麗な砂なんですが、そこから先が砂利でもなくやや粘土質な草が生えやすい土のため、かなりの数が芽吹いてしまっております^^


東側の状態

正面は数も少ないので、目立ったものをたまに抜くだけでなんとか維持できているんですけど、北側と東側がお手上げ状態です^^
ビッシリ砂利でも敷いてしまいたいんですが、まだ外構のプランが何もできていないので、どうにも何もできないでいます。
もうちょっと寒くなって、蚊がでないようになってから、地道に抜いてしまうしかないかなあ。それか除草剤を考えるか・・・と思っています^^

ウィンターガーデンについて

うちにはウィンターガーデンという3畳の空間が2階の南側にあります。


床がタイルになっていて、南面は引き違い窓とFIX窓で、ガラス張り。
北側が大きな掃出し窓になっていて、ここを閉めると室内とは断熱的に切り離されるようになっています。


うちの窓はほとんどが断熱樹脂サッシのLOW-Eペアガラス仕様なんですが、ウィンターガーデンの南面のガラスだけはLOW-E仕様ではありません。積極的に日射熱を取込めるように、紫外線をカットしない窓になっています。


夏の間は南中高度が高いため、屋根の軒に阻まれ、ほとんど直射日光が入ってくることはありませんでした。
ウィンターガーデンは1階リビングの真上に位置しますが、天井にしっかり断熱処理されているので、ウィンターガーデンの外の窓を開けて暑くなっていたとしても、1階に影響が出ることはありません。
庇みたいな存在になっていました。

上図の使い方とは違いますが、夏の間は外の湿気が強いため、外の窓を閉めて、内側の窓を開けて室内と繋げて涼しくしていました。
室内の方が湿度が低いため、このほうが洗濯物が乾きやすかったためです。


秋が深まり、だいぶん南中高度が低くなってきました。
そのため、お昼辺りから結構直射日光が入ってくるようになっています。
タイルが暖められて蓄熱するので、天気のいい日の夕方ぐらいにウィンターガーデンに入ると、結構あったかいです。特に床が。


まだそんな冷え込むことがないため、蓄熱された熱を必要とすることもないんですけど、これが寒い冬だったら、この日射熱は貴重な熱源となるため、いくらか暖房の助けになってくれると思います。


これから寒くなって、ウィンターガーデンの本来の役割を発揮してくれるのが楽しみです。
あまりそこまで大きな効果はないとは思いますが、また寒くなったらレポートしようと思います。
断熱効果があまり感じられなかったとしても、既に洗濯物干し場としてもの凄く便利なのは実感できているので、ウィンターガーデンは付けてほんとに良かったなと思っています(^.^)

窓の開け閉めについて

高気密高断熱住宅は、基本的に全館冷暖房なので、窓を開け閉めする必要性はなく、吸気口にはフィルターが付いているので、外気の空気をそのまま取り込むより、フィルターを通して取込んだ方が、綺麗な空気を取込めるため、健康的に良いという考え方があります。


そのため、一条工務店なんかは、網戸は標準ではなく、オプションになってたりするようです。
確かにそうではあるんですけど、今のような気持ちの良い気候の場合は、窓を開けて涼しい風を取込みたいと思うのが人情というものです。


全館空調による温湿管理は、確かに快適ではあるんですけど、夏を過ごしてみて、空調によってコントロールされた室内空間と、自然の風を取り入れてちょうどよい温湿状態にある室内空間とでは、後者の方がわずかに快適なような気がします。


そのため、外のほうが涼しく、室温がちょっと高いなと感じる時は、窓を開けるわけですが、結構な数の窓があるため、開け閉めするのもそれなりに手間なわけです。


うちは、窓はYKKAP製なんですが、最近の引き違い窓は、大きい掃出し窓タイプのものを除き、真ん中に引っ掛けるタイプの内鍵は付いておらず、窓を閉めるとそのまま自動的にロックがかかるようになっています。
開ける時は、左右の窓の枠のところの取っ手部分に手を掛けて引くだけでロックが外れながら開けることができます。



これが非常に楽です(^_^)
いちいち真ん中の鍵をかけるのって、めんどうなんですよね。

真ん中の鍵ってこういうやつ

縦滑り出し窓は、網戸を上げてから閉めないといけなくて、開ける時は逆に窓を開けてから網戸を降ろさないといけません。


更にこれにシェードやカーテンなんかが付いてたら、もう1アクション必要になり、ちょっと面倒だったりするかもしれません。
それでも縦滑り出し窓はよく風を拾って室内に取込んでくれます。


窓の開け閉めを結構するのであれば、そのことも考えて、窓の種類や大きさを決めたほうが良いかと思います。
あとは開け閉めしやすい場所にあるかどうか(手前に物を置いて届きにくくなったりしないか)なんかも考えておいた方がいいかと思います。


それにしても、今の時期、窓から入ってくる涼しい風、ほんとに気持ちがいいです(^^)

電力会社変わりました

9月に電力会社を中国電力からLOOP電気に切り替える申し込み手続きをしていました。


その時の記事がこちらです。


手続きと言っても、ネットでちゃちゃっと入力するだけで終わりです。
その後メールが届き、変更の日時と、IDとパスワードを告げられ、しばらく何もなしです。


いざ、変更の日になりましたが、特に誰が訪ねてくるわけでもなく、電話がかかってくることもなく、いつの間にか切り替わっていました^^
平日の日中、僕は家にいませんので、その日家にいた妻の情報によると、中国電力の車が家の前にしばらく停まっていたような気がする??みたいなことを言っていました。
それぐらいなもんで、他は特に何もなしでした。


しばらくしてLOOP電気のホームページの自分用のページにログインし、状況を見てみると、日々の電力使用量がグラフで参照できるようになっていました。
毎日の電気の使用量が、時間ごとにグラフで出ています。
夜になると照明を使うので、少し使用量が増えていることがわかります。
まだエアコンを使っていないので、大した使用量ではありません。


週単位や、月単位でも表示できるようです。
まだデータが少ないので、あまり意味のある情報ではありませんが、今後、電気の使い方を見極めるための参考にできそうです。
中国電力の場合は、月単位でしかわからなかったので、あまり調整がききませんでしたから、この点は良さそうです。


ちなみに中国電力のホームページの自分用のページにログインしたところ、ちゃんと契約停止になっていました。
そして溜まってたポイントは、契約前にちゃっかりWAONに変えていました(^◇^)
400円位ですけどね(^_^;)
もうポイントも溜まらないし、使うこともできません。
勿体無いので、切り替える場合は気を付けましょう(^.^)


というわけで、まだ実際に切り替わってから半月も経っていないぐらいですが、全くいままでと変わらない感じで電気を使えています
これで便利になり、更に少しだけでも電気代が安くなるのなら、オススメできます。
ほとんど切替の手間がかからないのが良いです(^^)

秋深し。ネタがありません(>_<)

4月の半ばに引っ越ししてから約半年が経ちました。
だいぶん新しい家、新しい土地での暮らしにも慣れ、夏も終わり、過ごしやすい秋がやってきました。


さて、秋の暮らし方は、春とほとんど変わりません(^_^)
そのため、これといってネタがないのが現状です。
もう少し寒くなって冬になれば、高気密高断熱の家がほんとに暖かいかどうか?
どのような暖かさなのか?みたいなことが書けると思うのですが、いかんせん今は住宅の性能差が実感しにくい季節です。


こうして段々住宅ブログを書いていて引っ越しが終わったような人達は、こぞってブログの更新頻度が下がっていくわけですね(^_^;)
普段の生活の様子をアップしたり、旅行やグルメの模様をアップしたり、趣味の話に移行したり、購入した小物やグッズの紹介に移行したりと、様相を変えながら更新を続けていらっしゃる方々もいます。


僕はあんまりそういうところは触れずに、あくまで家周りに関するところの話をしていきたいと思っています。
更新頻度は下がると思いますが、たまに覗いてやってください(^.^)


昨日の夜から朝にかけて、グッと気温が下がりましたね。
外気は13℃ぐらいまで下がったようです。
夜は早々に窓を閉め、寝る時点で22~23℃ぐらい。
起きたら21~22℃ぐらいでした。
ほとんど温度変化がなく、朝を迎えることができました。
まだ部屋の中では、夏と同じ格好(半袖、短パン)で過ごしています。
いつまでこの状態でいられるでしょうか。