岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

旧宅の片づけ

無事に新居への引っ越しを終え、新居での初めての目覚め・・・。
疲れていたのでよく眠れたと思います^^
朝起きてみると温度計の表示は18℃台でした。
湿度は60%あたり。
暖房無しでも冷え込まないようで良かったです。
おそらく旧宅ではもうちょっと冷え込んでいたと思います。


この日は旧宅での片付け作業とお掃除。


大きなものが無くなったので、だいぶんスッキリした旧宅。
それでもまだまだ細々したものと、プランターなどの植物類が残っています^^
それらを車に積んで、積んで、積んで・・・。


新居に持っていくものは拭いたりして綺麗にしておきます。


それからガスコンロと石油ファンヒーターはリサイクルショップで買いとってもらえそうだったので、新居に一旦持っていきます。


キッチンのお掃除、お風呂のお掃除。
リビングとか洗面所とかの床のお掃除。


特にリビングは、ウサギサークルの床に使っていたベニヤ板の解体と、全面に牽いていたカーペットの撤去があり、なかなか大変でした。


僕は新居と旧宅を2往復。
片道40分ぐらいかかるので、結構な時間かかりました。


新居の小屋裏で使う予定だった2つのLEDシーリング。
そのカバーのところのホコリを落とそうと壁にコンコンしていたら、バキッ!と割れてしまって(>_<)


2つ揃ってないとおかしいので、もう1つの綺麗な方もリサイクルショップに売って、新しい安いシーリングを買うことにしました。


せっせせっせと頑張って・・・。
暗くなる頃には結構スッキリ。

※暗くなる前の写真です


ゴミがたくさん出ています。


不要なものもゴミ袋に入れて置かれています。


全部はまだ終わりませんでしたが、退去までまだ日があるので、次回に持越し。


別の日にリサイクルショップに石油ファンヒーターとガスコンロとLEDシーリングライトを持っていきました。
石油ファンヒーターは引きとってもらえず^^
他の店にも電話で問い合わせしましたが、季節的なこともあり、状態が良いものでも無料での引き取りになるんだそうな。


ガスコンロとLEDシーリングは1000円ずつの計2000円で買い取ってもらえました。


また、他の日にゴミ出しと不用品の持ち帰りをして、持ち帰れないものは引っ越し前に来て貰った引き取り業者さんをもう一度呼んで、改めて持って帰ってもらいました。
石油ファンヒーターも持って帰ってもらいました。


まだまだ使おうと思えば使える物もたくさんありましたが、この機会に大規模な断捨離を行いました。
結婚して旧宅に引っ越して来た時にもだいぶん厳選して持ち込んだつもりでしたが、結構不用品がありましたね。
これで後は退去の立会いを残すのみ。
それから新居での収納。
これは妻が使いやすさを考えながら良い感じに収納していってくれてます(^_^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。