岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

秋の気配を感じてきたのでエアコンの24時間運転を停止したけどまた再稼働

8月の半ば、お盆を境にガラッと空気感が変わったように思います。
それまでのジメジメした暑さからは解放され、日中もカラッと爽やかな暑さ。
朝晩は冷房なしでも過ごせるような快適な温湿状態になってきました。
日によっては日中もエアコンなしで過ごせ、朝晩に窓を開けて冷たい空気を取込むだけで大丈夫な日もありました。


それでも日中は30℃を超える日がまだあるので、タイマーで昼過ぎには1Fのエアコンだけ運転するようにしています。
夜になったらエアコンを切って、窓を開けて涼をとるようにしました。
去年は8月いっぱいまでは24時間全館冷房してたように記憶してるんですが、今年はちょっと早めに涼しくなったような気がします。
7月が記録的な猛暑だったのに、結構あっけない気もします。
ここ数年の傾向は、季節の変わり目が急なような気がします。



と思っていたら、また暑さがぶり返してきました(^_^.)
24時間全館冷房再稼働です。
24時間全館冷房するかどうかの基準は、最低気温です。
最低気温が24℃より高い予報になっていたら全館冷房にします。
そして湿度が高そうなら尚更。
朝晩に窓を開けても、そんなに涼しくならないため、それなら冷房つけっぱなしのほうが良かったりします。
ジメジメしていると、寝苦しいです。


というわけで、今はまだ24時間全館冷房運転中です。
9月になるまでは、まだまだ残暑が厳しそうですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。