岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

外構の減額で悩む/外壁レンガに動きが\(^o^)/

外壁レンガが綺麗に並び終わってから随分時間が経ちました。
行く度にまだだなあ~と楽しみに待っていたんですが、ついに、ついに!
レンガの目地が入ってきてました!\(^o^)/



レンガの目地の色にはいくつか種類がありまして、過去にホワイトレンガを採用した施主さんは、大抵白の目地を選んでいました。
それはそれでとてもきれいだったんですが、なるべく真っ白い感じにはしたくないなと思ってました。
レンガ自体は真っ白というよりややベージュが入ったような色です。
更に真っ白さを和らげるために、目地も若干クリーム色のようなものを選んでいました。


しかしこの色は岡山のスーパー工務店の過去の施工実績では一度も使われたことがなく、施工事例を確認することはできません。
白系の色なので、変なことにならないのは確定的でしたが、実際にこの目で見たわけではないので、楽しみでもありちょっとだけ不安でもありました。


いざ見てみると・・・。



すっごく良い感じ!(^◇^)


若干金色に光っているようにさえ見えます。
全体的に柔らかい雰囲気になりました。
もちろん白い目地でも問題なく綺麗だったとは思うんですが、このクリーム色の目地、大成功だったと思います♪
やはり目地が入る前とは、ずいぶん印象が変わります。
一個一個の区切りが曖昧になって、ジワっとした感じになります。


※左が目地有。右が目地なしです。

全体入るまではもうちょっとかかるみたいです。
来週見に来た頃には全体に入っているかもしれません。



さて、話は変わり、前回250万オーバーの見積もりをいただいた外構です(>_<)


中身を紐解いていくと・・・


①門柱・ポスト・表札で10万程度
②駐車場コンクリートで22万程度
③カーポート12万程度
④西側ブロック追加・フェンス・・・7万程度


⑤整地やらなんやら・・・22万程度
⑥北側ブロック・フェンス・・・23万程度
⑦アプローチ・枕木(擬木)・芝などなど・・・125万程度
⑧南西レンガ壁・・・25万程度


となっており・・・。
アプローチやレンガ壁やら、生きていく上ではそこまで必要ではない部分にかなりの金額が乗っているようです。
このアプローチや枕木の部分は、車が乗っても大丈夫なように、補強を入れたりしているため、普通に人が歩くだけの場合よりは割高になっているようです。


うーん、現実的に絶対必要なのは、①
④は、今途中までブロックが積んであって、ところどころにフェンスを付けられる用の棒が立っているようなちょっと中途半端な状態。
西側のお隣さんとの目隠しもあったほうが良いと思うので、フェンスとブロックの追加はやってもらいたいな。
駐車場のコンクリートもこのぐらいの値段ならやっておいたほうがいいように思う。
カーポートは、いらないといえばいらないけど、思ったより安いし、野外に屋根のあるところは自転車置いたりなんか置いたりするのにあったほうが良いと思うので、これもやってもらいたい。


そう考えると、現実的には①~④だけかな・・・。
レンガはまたお金貯めるか、DIYでなんとかするかな。


そうなった時に、⑤がどんぐらい必要になってくるかがよくわからないので、とりあえず①~④だけの場合に見積もりがどうなるのかを教えてもらうように工務店におねがいしました。


あとはポストとか表札とか、細かいところをどうするかを決めないといけないかな。
もうほとんど外構に回せる予算が残っていないのが切ないです(>_<)
建物に予算かけたので、仕方ないですけどね~。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。