岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

掃除をしよう!定期的にしなければいけない箇所

新築一戸建てというのはいいものです。
何から何まで自分の所有物ということになります。


アパートやマンションなんかでは、共同スペースだったり共同のものや、電気とかガスとかなんやらかんやらとか、よくわからないところは、大家さんだったり、管理人さんだったり、管理会社だったりがメンテナンスしてくれるので、あまり意識しなくて良かったと思います。


でも持家の場合、誰も何もしてくれません^^


定期的に自分達でメンテナンスしていかないといけません。
今まで意識しなかった汚水桝や雨水桝。
これはできれば1ヶ月に1回、蓋をあけて、中の汚物を取り除いた方がいいらしいです。


雨水升や洗面所やお風呂から流れるところは、1ヶ月ぐらいでは綺麗なものだったので、開けて閉じただけだったんですが、キッチンの排水が流れてくるところが結構汚れてました(@_@)


油ものが多い家庭では、汚れるのも早いそうです。
うちはそうでもないんですけど、結構汚れておりました。


ブヨブヨの油の塊のようなものが浮いてます。
スープに浮かぶ溶き玉子のようにも見えます^^


まだそこまでの異臭は放ってはおりませんでしたが、良いものではありません。
お玉のようなものですくって捨てました。


今後も定期的にやらないといけません。
ちょっと憂鬱です^^
でもやらないと酷い汚れになって、取り除くのが大変になりそうだし、配管が詰まったりして面倒なことになりかねません。


他には、いくつかついている24時間換気用の換気扇。
これも簡単に蓋が外れるので、中のフィルターに埃などが付いていたら取り除いてあげないといけません。


1ヶ月ぐらいではまだ綺麗なものでしたが、定期的にチェックしないといけませんね。


それからキッチンの換気扇。
これは各メーカーやグレードによって、分解の仕方が違うと思いますが、基本的に上位グレードのものほど、掃除が楽にできるようになっているように思います。
うちのは下から2番目ぐらいのものなので、そこまで難しくはありませんでしたが、全部外した後にどう付いていたのかわからなくなってしまい、元に戻すのにまあまあ苦戦しました(>_<)


上に向かってやる作業はしんどいです(@_@)
腕がダルくなってしまいました。


ここも油で結構汚れます。
こまめに掃除したほうが、汚れも落ちやすいので、結果的に楽なのかなと思います。


他にも床掃除や窓掃除など、普通の掃除もあります。
床は無垢の床に普通のワックス仕上げしているだけですが、掃除機かクイックルワイパー的なもので簡単に掃除するだけで普通にサラサラです。
窓掃除は高圧洗浄機でもないと、結構厳しそうです。
リビングの掃出し窓以外は、外から手が届きませんし、中からも網戸があるので外側は拭けません。
高圧洗浄機を買おうかな。
それでも2階の窓の外側の掃除は難しそうです。


庭の草むしりも終わりがなく^^
なかなか大変ですけど、楽しみながらやっていけたらと思っています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。