岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

光熱費の請求が来てます/不動産取得税が返ってきました\(^o^)/

土地購入の際に支払っていた不動産取得税
この度新築一戸建てを構えたことにより、大幅に減額されます。
その申請に必要な書類一式を送っていましたが、待つことおよそ一ヶ月・・・。
一通の通知が届きました。


無事に減額できたみたいです!
ただ、全額ではありませんでしたが、90%以上の減額(数千円払うだけ)となりました。


いろいろお金を使うことが多かったので、数万円帰ってくるのは大きいです。
(妹が結婚したので祝儀も飛んで行ったし^^)


未着手の外構費用に充てたいと思います。
まだ手続きされていない方は、そんなに急がなくても良いですけど、忘れてしまわないうちにせっかくなので申請しておきましょう(^.^)


そして、光熱費の請求が来てます


引っ越しから2ヶ月以上が経ち、ボチボチ正確な1ヶ月分にあたる光熱費の請求通知が来ています。


まずは電気代。
5月のひと月で、約7千円でした。
思ったより安くないかな?(^_^;)
もちろん、まだ冷房はほとんど使ってないです(数時間程度は使いましたが)
去年の賃貸の時だと4千円台だったみたいです。


生活スタイルとしてはほとんど変わって無く、増額の原因として考えられるのは
・冷凍庫が増えた。
・メインの照明がLEDではなく白熱球と蛍光灯
・部屋数が増えた。


こんなところでしょうか。
おそらく冷凍庫の分が大きくて、千円ちょっとの増額になってると思います。
他は照明が思ったより大きいのかもしれません。
部屋数は増えたけど、照明付けて夜に使うことほとんどないし・・・。
24時間換気の換気扇だって、各階のトイレの2つを回しているだけなので、大したことないはず。


エアコンを本格的に使いだしてから、どれだけあがるのかなあ?


それからガス代。
これは1ヶ月で三千円台でした。
ほぼ毎日お風呂に入っててこれは安いです。(うちはエコジョーズでのガス給湯です)
(何日かはシャワーで済ませた日もあります)
先月は5千円台ぐらいだったかな。
まだちょっと夜は寒かったりしたし、お風呂の設定温度も2℃今より上げてたし・・・。


賃貸時代のプロパンガスの料金よりは、明らかに下がっていると思います。


問題は水道代!
以前は2ヶ月に一回の請求で、大体3~4千円ぐらいでした。
それが、1ヶ月で4千円ぐらいに・・・(@_@)
倍以上!


水の使い道はあんまり変わらず・・・。
強いて言えばお風呂の湯船が大きくなったので、使う湯量も増えたんかなあ?ってのはありますが。


なんか漏れてたりしてないんかなあ?と思って、そもそも水道料金の体系ってどうなってるんだろうと思って、水道局のホームページとかで調べて見ました。


そうすると、各自治体によって結構料金に差があることがわかりました。
前に住んでいた岡山市は、県内でもかなり安い方で、妻の実家の倉敷市や、僕の実家の玉野市も、県下で1、2を争うほどの低料金だということがわかりました。
引っ越して来た市は、県下で上位に入るような高料金設定でした 笑


2ヶ月に1回の請求か、1ヶ月に1回の請求かも、自治体によりまちまちのようです。
しかも、おそらく賃貸の時には上水道の料金しか払わなくて良かったんじゃなかろうか?
明細が手元にないので不明なんですが・・・。
新居だとしっかり下水道代も含まれています。
浄化槽だったりすると下水道代は不要らしいんですが、浄化槽は浄化槽でメンテナンスにもっとお金かかるらしいので、そこは下水道のほうがいいらしいです。


というわけで、光熱費は全体的にはあまり変わらず?かなあ。
冬の電気代がどれぐらいになるのか気になります。
また引き続き、レポートしていきますね(^_^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。