岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

テレビの壁掛け金具取付け

引っ越し前の最後の週末。
あいにく僕は休日出勤となり、また妻に立会いをお願いすることに・・・。


テレビの壁掛けは今までやったことがないので、うまくいくのかずっと不安でした^^
一応シェルフとチェストも届いてるし、テレビはまだ旧居にあるけどメーカーのホームページから寸法図を印刷してるし、大体の位置関係を書いた図もあるし、たぶん大丈夫だと思うけど。


他にも小上がりの畳エリアの収納が、空気が篭るといけないからと、中に通気用の穴開けてくれました。


シェルフの背板もコンセントに合わせて綺麗にくりぬいてくれたみたいです。


そして小上がりの畳エリア用の座卓も届き、2階の和室におくコーナー用のテレビボードも届きました。


畳エリアにはラグを引いて、その上に座卓を置きます。
重すぎて引っくり返せないらしく、とりあえず今は反対向いてます^^


僕の仕事がとても忙しくなってしまい、泊りの出張も多く、荷物の運搬や片付けなど、妻にまかせっきりになってしまっています。
毎日のようにちょこちょこ荷物を持っていっては、新居に収納していってくれています。
一気に引っ越しして、一気に収納するわけではないので、やりやすいと言えばやりやすいみたいです。


洋服関係はおおよそ終わり、あとは食器類や本、CD、などなど、まだまだ細々したものが残っています。
引っ越しの後も、旧宅を引き払うまで少し間があるため、無理に引っ越しまでに終わらせなくても良いんですが、なるべく持って行けれるものは持っていかないと。


あとはうさぎのサークルと床もボチボチ買って作らないといけません^^
早くしないと、今のあんまり美しくないサークルとケージを暫定的に使わないといけなくなるので・・・。


ネットの引っ越しの手続きもまだだし、ちょっとここのところバタバタしております^^


この日はベッドも届きました。


今まで畳の部屋に布団引いて寝てたんだけど、ベッドになりました。
ベッドで寝るのは、出張の時のホテルぐらいです。
子供の頃は2段ベッドで寝てましたが、それ以来かなあ^^

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。