岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

照明を取り付けてきました

我が家の完成見学会に行った時にはまだこちらが用意した照明類は設置されていませんでした。
初日に来てくれた皆さんには申し訳ないですが、2日目に見てくれる皆さんだけにでも照明が付いている状態で見てもらえたらいいなと思い、1日目の完成見学会の日の夜に、照明の取付け作業をしてきました。



基本的には引っ掛けソケットにカチッと差し込むだけなんですが、ペンダント式のものは、コードの長さの調節と、ソケットを隠すためのカバーがなかなかうまくつかなくって苦戦しました(@_@;)


※見学会用のものと照明の箱なんかでゴチャゴチャしてます^^

天井にピタッとカバーを付けて綺麗に収めたいんですが、カバーの中にコードの余分を入れているとそれが邪魔になったりして、カバーと天井の間に少し隙間があいたりしてしまいます。
カバーの種類によっては高さが足らなくてソケットが完全に隠れなかったりと、結構苦戦しました(>_<)

最終的にはそれなりな形でひとまず取り付けられました。


※階段の照明は工務店に既に取り付けてもらってます


2階洋室に付けた4灯式の照明は、支えながらネジを回していかないといけなくて、結構しんどかったです。

天井に向かっての作業は、壁に向かってするよりかなりキツイです(@_@;)
それでも一回旧宅で試しに取付け作業を行っていたので、割とスムーズにできました。



明るさは充分だろうか?どうだろうか?
やや不安でしたが、実際に点けてみると明るさ的にも問題なし(^.^)



何より夜に照明が付いた状態を見るのが初めてで新鮮でした。
完成見学会とかも日中ばかりだったので、夜に見る機会って無かったです。
昼とはまた違った雰囲気で、外から見てみると玄関とか結構綺麗で良い感じです。
玄関ポーチの照明だけ人感センサー付にしているんですが、これもちゃんと反応してるようでした。

カーテンが付いていないので、外から中が丸見えですが 笑


一番派手な照明は、2階のホールのペンダントライトです。

「蜜柑」と名前の付いたもので、光の散り具合が凄いです^^


一番安いのはアイリスオーヤマのミニシーリング。

何の派手さもなく調光機能もありませんが、凄く明るくてLEDなので省電力です。


夜はさすがにかなり冷え込んでて、外の気温は5℃とか6℃とか・・・。


ずっとエアコン2台回しっぱなしでしたが、そんなにワンワン稼動している様子でもなく、どこの部屋も22℃ぐらいありました。

ちょっと動くと汗ばむくらいの感じで、とても暖かったです♪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。