岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

完成に向けてのスケジュールが見えてきました!

前回の記事であげた完成見学会の会場で、担当のSさんと話をしました。


最初は立水栓と散水栓の設置位置の最終確認。
これはだいぶん前ですが、おおよその位置を決めていたんですけど、そこからほとんど変えることなく決定しました。
西側に立水栓、東側に散水栓を付けてもらいます(^^)


それから、全く手つかずだった外構について、プランは作成中との話を以前に聞いてはいたんですけど、その全貌を見積もりとともに提示してくれました。
希望として伝えていたのは・・・


・東側に縦列で2台車が停められる
・車の入れ替えをしないで済むように、それ以外にも車が停められるスペースを確保する
・枕木(擬木)を地面に何本か埋めて、その間に芝とか植えたい
・レンガのアプローチ。
・基本的にはオープン外構で、周りをブロックやフェンスで囲うようなことはしない。


好みのイメージ写真なんかもいくつか渡しておきました。


それで出てきたプランは、おおよそ希望通りです!
しかも綺麗なカラーの立体図まで付いてて、それぞれ使っている材料などの紹介ページも付けてくれてます。



・東側に縦列で2台車を停められる。(後ろの1台にはカーポート付)地面はコンクリで綺麗にする。
・真ん中にレンガのアプローチ。枕木(擬木)でその両脇を装飾し、前面に芝を植える。
・西側にブロックの追加とフェンスの設置。
・南西側にレンガ積みのオシャレで低目の壁設置。
・玄関近くに枕木(擬木)を立てて、ポストと表札を設置。


レンガはビンテージレンガとかいう味わいのある薄いオレンジ色みたいなやつで、凄く雰囲気の良いものでした。
これがそのまま採用出来たら、かなりオシャレな外構になりそうです。家本体とのマッチングも良いと思います。


しかしまあ、見積もりに上がってきた金額が・・・。


250万オーバー!(@_@;)


う、うーん・・・どう転んでも捻出できるような金額ではありません(>_<)


ちょっと見積もりとにらめっこして、どれがどんぐらいかかっているのか把握したうえで、必要最低限だけのものをお願いすることになりそうです。
外構は、長いスパンで考えよう(^_^.)


それで、このままいけば、3月の某日には我が家の完成見学会、そしてその翌週には引渡しと、具体的なスケジュールが告げられました!
ついに、我が家の完成も近くなってきたということです。
今まで月に1回ぐらいのペースで行ってきた完成見学会。
いよいよ我が家の順番が回ってくるんだなあ。
感慨深いものがあります。
カウントダウンが始まってきました!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。