岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

西日本豪雨災害、台風21号、北海道地震・・・そして秋到来

ちょっと間があいてしまいました。
8月後半から9月頭にかけて、出張で広島の方にずっと行っていたので、更新が滞ってしまいました。
先週の金曜日には、ゲリラ雷雨があり、一時的に強く雨が降って、雷が鳴りました。
その影響で、夕方、広島東IC~本郷ICまでが通行止め。
普段ならこのぐらいでは通行止めにならないんですが、まだまだ西日本豪雨の爪痕が癒えていないのもあり、早めに通行止めにしてるんだと思います。
おかげで下道で本郷ICまで行ったため、いつもより一時間半ほど時間がかかりました。


7月の西日本豪雨災害。
先日の台風21号による関西エリアを中心とした被害。
そして間髪入れずに北海道地震。


今までになかったようなエリアに、大規模な災害が起こっています。
こうなると、過去の事例なんかを当てにせず、もうどこにいても何が起こってもおかしくないというような状況になっていると思います。
そんな中でも、できるだけのことを考慮しながら、備えや準備をしておかないといけませんね。
うちは岡山県南部の東の方ですが、幸いなことに豪雨被害も台風被害もありませんでした。
なるべく自然災害の起こりにくいエリアを選んだということもありますが、これから先、何もないとはいいきれませんね。


先日の台風21号が過ぎてから、一気に秋に向かって行ったように思います。
気温が下がり、24時間冷房もストップ。
ここ数日は全く冷房無しで暮らしています。
若干、秋雨による湿気が気になりますが、温度が低いので、それもなんとか凌いでいるかな。


これから少しだけ過ごしやすい時期があって、またどんどん寒くなっていくんだと思います。
季節の変わり目は日中と朝晩との寒暖差が大きくなるので、風邪をひきやすかったりします。
高気密高断熱住宅は、温度変化が少ないので、こういった季節の変わり目でも効果を発揮します。
とはいえ、油断しないように、風邪ひかないように、健康管理しっかりしていこうと思います(^o^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。