岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

家造りでの反省点⑥ ~外構を後回しにしない~

うちは家本体に全力投球し過ぎて、外構はほんとに最後の最後になってしまいました。
その結果、全然予算オーバーの見積もりをもらっただけで終了~(^_^)


引っ越し後に改めてボチボチやってますが、ほんとに予算が残ってません^^
もっと建物全体の予算と一緒にして考えたほうが良かったかなあ。
ようやく門柱と表札、ポストと、西隣の境にブロック塀とフェンスは付けてもらいましたが。


花壇とか造ろうにも、全体的な外構プランが決まっていないので、プランターから植え替えもできません。
早いとこどうにかしたいなあ~。


普段生活する分には、あんまり不便はないんですが(車の出入りは、めっちゃ楽 笑)やはりあまりに殺風景だし、目隠しもないのでカーテンも全開にしづらいです。


どっちにしろ予算が足りなくなって、外構分を削ってしまった可能性は高いんですけどね。
それにしてももうちょっと早く動いてればよかったかな。


砂利を敷いているとはいえ、雑草がちらほら伸びて来てます。
地盤が頑丈なので、掘ると石がゴロゴロ!
雑草を掘り起こすだけでもなかなか手間なんです。
もうちょっと考えます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。