岡山のスーパー工務店で建てる高気密・高断熱の家づくり

妻と僕とうさぎで暮らす、岡山での高気密・高断熱の注文住宅をスーパー工務店で建てるまでの記録的ブログです。

照明打合せ①

壁紙の次は照明です。
照明はあんまり凝ったプランを考えて無くって、間接照明的な工夫も特に考えていません。
ダウンライトとペンダント、シーリング、ブラケットなどを組み合わせて、なるべく安く 笑 それでもなるべく気に入った雰囲気になるようなものをチョイスしていきたいと思っています。


今回は工務店の事務所の割と近くにある照明屋さんの店舗内で打合せでした。
お店の担当の方と、岡山のスーパー工務店のインテリアコーディネーターさんと一緒に打合せです。


最初に、我々が事前にネットなどで調べて、どこにどういう照明を付けたいか・・・というリストと参考の写真を見てもらいました。
そして、実際に施主支給などで持ち込む照明の確認。
うちは小屋裏とウォークインクローゼットなどの、見た目どうでも良いところは、今賃貸で使っている丸型のLEDシーリングライトを持ち込もうと思っています。
普通のひっかけソケットを付けてもらっておけば、あとは簡単に付けるだけ。


他に持ち込み・施主支給は、トイレと、キッチンカウンターのペンダント、小上がりの畳エリア、2Fの納戸、2Fの和室、2Fのホール、ウィンターガーデン、2Fの洋室。
かなりを施主支給 笑


切り分けとしては、ソケットに付けるだけで良いものは施主支給・持ち込み
ブラケットや玄関ポーチ、ダウンライトなどの取り付け工事が必要なものは、お願いすることにしました。


玄関ホールの照明は、ペンダントライトみたいなステンドグラス調のものを考えていたんですけど、明るさが全然足りないし、照明自体の大きさが小さ過ぎて、見た感じがおかしくなるのではとのこと。
というわけで、ここのは別途選ぶことになりました。


施主支給と照明屋さんにお願いするところの切り分けが終わったところで、照明屋さんにお願いする照明を具体的にカタログなどを見ながら決めていくことになりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。